基本情報

写真a

米岡 有一郎

YONEOKA Yuichiro


職名

特任教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学  医学部

    大学,1993年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学研究科  脳神経外科学

    博士課程,1999年09月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,脳神経外科学,新潟大学,課程,1999年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学 脳研究所 統合脳機能研究センター 臨床機能脳神経学,助手,2003年05月 ~ 2005年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院,助教,2006年12月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 分子細胞医学専攻,助教,2006年12月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 医歯学総合研究科 医科学専攻,助教,2006年12月 ~ 2016年03月

  • 新潟大学 医歯学総合病院 魚沼地域医療教育センター,特任教授,2016年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本脳神経外科学会,1993年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本脳神経外科コングレス,1999年08月 ~ 継続中,日本国

  • 日本間脳下垂体腫瘍学会,2005年02月 ~ 継続中,日本国

  • 日本脳腫瘍の外科学会,2003年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本小児神経外科学会,2003年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 脳神経外科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Early morphological recovery of the optic chiasm is associated with excellent visual outcome in patients with compressive chiasmal syndrome caused by pituitary tumors.,Yoneoka Yuichiro, Hatase Tetsuhisa, Watanabe Naoto, Jinguji Shinya, Okada Masayasu, Takagi Mineo, Fujii Yukihiko,Neurol Res, p.1743132814Y0000000407,2014年06月,英語

    DOI:10.1179/1743132814Y.0000000407,研究論文(学術雑誌),共著

  • Observation of the neurohypophysis, pituitary stalk, and adenohypophysis during endoscopic pituitary surgery: demonstrative findings as clues to pituitary-conserving surgery.,Yoneoka Yuichiro, Watanabe Naoto, Okada Masayasu, Fujii Yukihiko,Acta Neurochir (Wien),Vol.155,No.6, pp.1049-1055,2013年06月,英語

    DOI:10.1007/s00701-013-1687-z,研究論文(学術雑誌),共著

  • Factors affecting functional outcomes in long-term survivors of intracranial germinomas: a 20-year experience in a single institution.,Jinguji Shinya, Yoshimura Junichi, Nishiyama Kenichi, Aoki Hiroshi, Nagasaki Keisuke, Natsumeda Manabu, Yoneoka Yuichiro, Fukuda Masafumi, Fujii Yukihiko,J Neurosurg Pediatr,Vol.11,No.4, pp.454-463,2013年04月,英語

    DOI:10.3171/2012.12.PEDS12336,研究論文(学術雑誌),共著

  • Endoscopic biopsies of lesions associated with a thickened pituitary stalk.,Jinguji Shinya, Nishiyama Kenichi, Yoshimura Junichi, Yoneoka Yuichiro, Harada Atsuko, Sano Masakazu, Fujii Yukihiko,Acta Neurochir (Wien),Vol.155,No.1, pp.119-24; discussion 124,2013年01月,英語

    DOI:10.1007/s00701-012-1543-6,研究論文(学術雑誌),共著

  • Occurrence of metachronous pure germinomas long after treatment of a mixed germ cell tumor containing yolk sac tumor and germinoma.,Jinguji Shinya, Okamoto Kouichirou, Yoshimura Junichi, Yoneoka Yuichiro, Ogura Ryousuke, Saito Akihiko, Fujii Yukihiko,J Neurosurg Pediatr,Vol.11,No.1, pp.68-73,2013年01月,英語

    DOI:10.3171/2012.9.PEDS12151,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>