2021/10/25 更新

写真a

ヤマカワ シホコ
山川 詩保子
YAMAKAWA Shihoko
所属
国際連携推進本部 准教授
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 芸術学 ( 2006年3月   ロシア劇場芸術アカデミー )

研究分野

  • 人文・社会 / 美学、芸術論

  • 人文・社会 / 教育学

経歴(researchmap)

  • 新潟大学   国際連携推進本部   准教授

    2019年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 新潟大学   医学部   特任准教授

    2015年1月 - 2019年3月

      詳細を見る

  • 京都産業大学   外国語学部   非常勤講師

    2010年4月 - 現在

      詳細を見る

経歴

  • 新潟大学   国際連携推進本部   准教授

    2019年4月 - 現在

  • 新潟大学   医歯学総合研究科   特任准教授

    2015年1月 - 2019年3月

 

論文

書籍等出版物

  • «Танец, передающий чувство»: Концепция балетного спектакля В.П.Бурмейстера

    山川 詩保子( 担当: 単著)

    GITIS  2005年12月 

     詳細を見る

MISC

  • 新潟大学が進める日露医学・医療交流 -グローバル医療人育成の教育モデルの構築とその展開-

    山川 詩保子

    ウェブマガジン『留学交流』   2017年10月

     詳細を見る

  • ロシア医学生外科オリンピックから学ぶシミュレーション医学教育

    伊藤 正洋, 若槻 華子, 加畑 雄大, Razvina Olga, 山川 詩保子, 澁谷 雅子, 日比野 浩, Tashkinov Nikolai V, 土田 正則, 佐藤 昇, 鈴木 利哉, 牛木 辰男

    日本シミュレーション医療教育学会雑誌   5   89 - 92   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本シミュレーション医療教育学会  

    ロシア極東医科大学で開催された"Student Surgical Olympiad"極東地区予選に参加した。大会は、学生の外科領域への興味を促すこと、外科領域へ進むことを希望する学生に早期から実践的外科技術を修得させることを目的としていた。大会は外科手技を中心とした16課題で3日間に渡り行われ、上位2チームにはモスクワで行われる本選への出場権が与えられた。課題達成に必要な医療知識、手技は臨床に即した内容であった。参加学生の熱意は非常に高く、学生外科サークルを通じた事前の十分な準備により、課題への対応が可能となっていた。専門性の高い知識、技能を低学年から修得するためのサポート体制、学生オリンピックの開催は、シミュレーション教育の普及、進歩に寄与し、学生の能動的学習を促す効果がある。(著者抄録)

    researchmap

  • 外科卒前教育改善の参考となるロシア医学生外科オリンピック

    伊藤 正洋, 鈴木 利哉, 澁谷 雅子, 山川 詩保子, Olga Razvina, 日比野 浩, 土田 正則, 佐藤 昇, 牛木 辰男

    医学教育   48 ( Suppl. )   186 - 186   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本医学教育学会  

    researchmap

  • ロシア・バレエの歴史と発展

    山川 詩保子

    ユーラシア研究   2016年9月

     詳細を見る

 

担当経験のある授業科目

  • 外国語ベーシックI-10a(ロシア語)

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 外国語ベーシックI-9b(ロシア語)

    2020年
    -
    現在
    機関名:新潟大学