2024/06/18 更新

写真a

タカツ クニオ
髙津 邦夫
TAKATSU Kunio
所属
佐渡自然共生科学センター 里山領域 准教授
理学部 准教授
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 博士(環境科学) ( 2017年3月   北海道大学 )

  • 修士(環境科学) ( 2013年3月   北海道大学 )

経歴

  • 新潟大学   理学部   准教授

    2023年4月 - 現在

  • 新潟大学   佐渡自然共生科学センター 里山領域   准教授

    2023年4月 - 現在

 

論文

  • Relationships between egg size and maternal size, life history forms, and habitats of Greenlandic Arctic charr (Salvelinus alpinus)

    Kunio Takatsu, Coralie Delarue, Naomi Heller, Grégoire Saboret, Jakob Brodersen

    Environmental Biology of Fishes   2023年5月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10641-022-01374-x

    researchmap

  • Repeated elevational clines of early life‐history traits and their proximate mechanisms in brown trout

    Kunio Takatsu, Jakob Brodersen

    Freshwater Biology   2023年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/fwb.14050

    researchmap

  • Temperature regime during embryogenesis alters subsequent behavioural phenotypes of juvenile brown trout

    Kunio Takatsu, Oliver M. Selz, Jakob Brodersen

    Biology Letters   2022年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1098/rsbl.2022.0369

    researchmap

  • Predator cannibalism can shift prey community composition toward dominance by small prey species

    Kunio Takatsu

    Ecology and Evolution   2022年5月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/ece3.8894

    researchmap

  • Enhanced recruitment of larger predators in the presence of large prey

    Kunio Takatsu, Osamu Kishida

    Journal of Animal Ecology   89 ( 7 )   1615 - 1627   2020年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1111/1365-2656.13210

    researchmap

  • Giant cannibals drive selection for inducible defence in heterospecific prey

    Kunio Takatsu, Volker H. W. Rudolf, Osamu Kishida

    Biological Journal of the Linnean Society   2016年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Oxford University Press ({OUP})  

    DOI: 10.1111/bij.12912

    researchmap

  • Contacts with large, active individuals intensify the predation risk of small conspecifics

    Aya Yamaguchi, Kunio Takatsu, Osamu Kishida

    Ecology   97 ( 11 )   3206 - 3218   2016年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1002/ecy.1543

    researchmap

  • Predator cannibalism can intensify negative impacts on heterospecific prey

    Kunio Takatsu, Osamu Kishida

    Ecology   96 ( 7 )   1887 - 1898   2015年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1890/14-1616.1

    researchmap

  • Allometric equations for estimation of energy contents from body length for common amphibians (Hynobius retardatus and Rana pirica) in Hokkaido, Japan

    Kunio Takatsu, Osamu Kishida

    Herpetology Notes   2015年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Adaptive acceleration in growth and development of salamander hatchlings in cannibalistic situations

    Osamu Kishida, Ayumi Tezuka, Akiko Ikeda, Kunio Takatsu, Hirofumi Michimae

    Functional Ecology   29 ( 4 )   469 - 478   2014年11月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1111/1365-2435.12361

    researchmap

  • An offensive predator phenotype selects for an amplified defensive phenotype in its prey

    Kunio Takatsu, Osamu Kishida

    Evolutionary Ecology   27 ( 1 )   1 - 11   2012年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer Nature  

    DOI: 10.1007/s10682-012-9572-4

    researchmap

▶ 全件表示

 

担当経験のある授業科目

  • 森・里・海フィールド実習

    2023年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 里地里山再生学

    2023年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 朱鷺・自然再生フィールドワーク

    2023年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • トキをシンボルとした自然再生

    2023年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然再生学実習

    2023年
    -
    現在
    機関名:新潟大学