2021/11/30 更新

写真a

ハタ ユキ
畑 有紀
HATA Yuki
所属
日本酒学センター 特任助教
職名
特任助教
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位

  • 博士(文学) ( 2015年4月   名古屋大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / 日本史  / 文化史

  • 人文・社会 / 日本文学

経歴(researchmap)

  • 長野工業高等専門学校   非常勤講師

    2021年4月 - 2021年9月

      詳細を見る

  • 新潟大学   日本酒学センター   特任助教

    2020年5月 - 現在

      詳細を見る

  • 名古屋大学   大学院人文学研究科   研究員

    2018年4月 - 2020年3月

      詳細を見る

  • ストラスブール大学   東洋・スラブ・近代ギリシャ研究グループ   客員研究員

    2018年1月 - 2020年3月

      詳細を見る

  • 名古屋大学   大学院人文学研究科   博士研究員

    2017年4月 - 2020年4月

      詳細を見る

  • 名古屋大学   大学院国際言語文化研究科   学術研究員

    2015年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

  • 日本学術振興会   特別研究員 (DC2)

    2012年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

▶ 全件表示

経歴

  • 新潟大学   日本酒学センター   特任助教

    2020年5月 - 現在

学歴

  • 名古屋大学   大学院国際言語文化研究科   日本言語文化専攻 博士後期課程

    2010年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

  • 名古屋大学   大学院国際言語文化研究科   日本言語文化専攻 博士前期課程

    2008年4月 - 2010年3月

      詳細を見る

 

論文

  • 国立国会図書館所蔵『福徳三年酒』翻刻と語釈 査読

    畑 有紀

    酒史研究   ( 36 )   38 - 27   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Kuzushiji-seminaari: kirjoitusmerkit, kirjoitusjärjestelmä ja kirjojen historia Japanissa 査読 国際共著

    Yuki Hata, Rie Fuse

    Tomo   ( 4/2020 )   20 - 22   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:フィンランド語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Kuzushiji seminaari Helsingin yliopistossa 2019 国際共著

    Rie Fuse, Yuki Hata

    Hashi   (41 / 2020)   4   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:フィンランド語  

    researchmap

  • 文久二年(一八六二)の麻疹流行と食物―麻疹絵が示す食養生―

    畑 有紀

    和食文芸入門   259 - 276   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    researchmap

  • 黄表紙に擬人化される酒

    畑 有紀

    酔いの文化史(アジア遊学250)   112 - 129   2020年7月

     詳細を見る

  • 江戸後期「酒餅論」作品とその社会 招待

    畑 有紀

    軍記と語り物   ( 53 )   24 - 34   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • L’uniformisation des productions agricoles à l’époque d’Edo: des savoirs géographiques biaisés à l’origine de crises 査読 国際共著

    Nicolas BAUMERT, Yuki HATA, Nobuhiro ITO

    Revue de Géographie Historique   ( 9 )   38 - 55   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 『六条葵上物語』翻刻・注釈研究からみる擬人化された物語

    伊藤信博, 三好俊徳, 畑有紀, 菊間美帆, 樋口千紘, 末松美咲

    言語文化論集   37 ( 1 )   1 - 17   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 「酒餅論」をめぐる江戸後期の酒と菓子

    畑 有紀

    公益財団法人たばこ総合研究センター平成26年度助成研究報告書   1 - 26   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    researchmap

  • 食物本草からみる描かれた食物―食物の優劣争いを描く絵物語をめぐって―

    畑 有紀

    『酒飯論絵巻』影印と研究 文化庁本・フランス国立図書館本とその周辺   32 - 346   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:論文集(書籍)内論文  

    researchmap

  • 「飲食養生鑑」・「房事養生鑑」にみる江戸後期の身体と養生

    畑 有紀

    平成25年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「文化創造の展開および発展」報告書   39 - 56   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 『麻疹太平記』と本草学―描かれた食物をめぐって― 査読

    畑 有紀

    説話文学研究   ( 49 )   137 - 147   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 「酒餅論」と江戸中後期の物産―江戸への下り酒をめぐって― 査読

    畑 有紀

    論集:日韓学術交流会―言語文化を巡って―   ( 1 )   25 - 36   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 食物本草からみる描かれた食物―「酒飯論絵巻」から錦絵まで―

    畑 有紀

    『酒飯論絵巻』の世界(アジア遊学172)   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 麻疹絵に描かれるモチーフ―庶民生活との関わりから

    畑 有紀

    パリ国立図書館東洋写本室蔵書を巡る異文化交流の総合的比較研究 報告書   195 - 206   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

    researchmap

  • 和歌形式で記された食物本草書の成立について 査読

    畑 有紀

    言葉と文化   ( 14 )   37 - 56   2013年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 食物と疫病の合戦を描く錦絵について―食養生の観点から

    畑 有紀

    文化創造の図像学(アジア遊学154)   2012年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 江戸と明治の食養生

    畑 有紀

    国際シンポジウム 日本研究における内外の視点 報告書   75 - 92   2012年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

    researchmap

  • 幕末の麻疹と食―食物本草本を中心に― 査読

    畑 有紀

    言葉と文化   ( 12 )   101 - 118   2011年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

▶ 全件表示

書籍等出版物

  • Hashi : Siveltimestä moniväripainoon : Japanilaisen kirjan kuvituksen historiaa ja kokoelmia Suomessa 国際共著

    Rie Fuse, Yuki Hata, Tero Salomaa( 担当: 編集)

    Japanilaisen kulttuurin ystävät  2020年12月 

     詳細を見る

MISC

  • 【解説】今と変わらず?酒癖の数々 招待

    畑 有紀

    國酒デジタルミュージアム 解説   2021年10月

     詳細を見る

  • 【解説】酒を商う 招待

    畑 有紀

    國酒デジタルミュージアム 解説   2021年10月

     詳細を見る

    https://kokushu-museum.com/ukiyoe/ukiyoe-theme4/

    researchmap

  • Johdanto kuzushiji -kirjoitukseen: japanilaisten kirjoitusmerkkien historiasta 査読 国際共著

    Yuki Hata, Trs. by Yoshiko Osamitsu, Laura Kenttä, Mika Heiskanen, Santtu Repo, Rie Fuse

    Tomo   (2/2021)   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:フィンランド語  

    researchmap

  • Johdanto kuzushiji-kirjoitukseen 査読 国際共著

    Yuki Hata, Trs. by Yoshiko Osamitsu, Laura Kenttä, Mika Heiskanen, Santtu Repo, Rie Fuse

    Tomo   ( 1/2021 )   9 - 12   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:フィンランド語   掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)  

    researchmap

  • 錦絵に見る江戸の食養生〈後編〉 招待

    畑 有紀

    月刊とうかい食べあるき   28 - 29   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

    researchmap

  • 錦絵に見る江戸の食養生〈前編〉 招待

    畑 有紀

    月刊とうかい食べあるき   30 - 31   2015年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

    researchmap

  • セルヌスキ美術館蔵書目録

    畑 有紀

    パリ国立図書館東洋写本室蔵書を巡る異文化交流の総合的比較研究 報告書   117 - 127   2013年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

    researchmap

▶ 全件表示

講演・口頭発表等

  • 江戸の物語の中の食と酒 ―飲食物の擬人化表現をめぐって― 招待

    畑 有紀

    研究集会 日本酒と日本料理の過去・現在・未来を考える  2021年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 草双紙から読み解く江戸時代の酒文化 招待

    畑 有紀

    酒史学会 第19回(2021年度)大会  2021年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 描き、楽しむ酒 ―古典文芸から読み解く酒の文化― 招待

    畑 有紀

    新潟県醸造試験場創立91周年記念式典 特別講演  2021年10月 

     詳細を見る

  • 『和歌食物本草』をめぐる 江戸時代の食養生の様相―和歌を通じた食養生の「知」の伝承―

    畑 有紀

    ロッテ財団 第6回若手研究者の集い  2021年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 古典文芸に見る酒の文化

    畑 有紀

    第3回日本酒学シンポジウム  2020年12月 

     詳細を見る

  • 江戸文芸に描かれた食物と酒

    畑 有紀

    令和2年度 第1回 日本酒学セミナー  2020年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • The Personifications of Foods in the Late Edo Period : Why do the foods in Kibyōshi fight among themselves? 国際会議

    HATA Yuki

    JSPS - MUFJ Seminar  2019年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • Possibilities and challenges of interdisciplinary utilization of resources of Japanese studies: the case of the kuzushiji seminar at the University of Helsinki offered by Nagoya University 国際共著 国際会議

    HATA Yuki, FUSE Rie

    The 30th European Association of Japanese Resource Specialists Conference  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ソフィア大学(ブルガリア)  

    researchmap

  • 「飲食養生鑑」・「房事養生鑑」に 表現される身体 国際会議

    畑 有紀

    日本文化における身体  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 酒と菓子の優劣争い「酒餅論」と江戸の酒―擬人化される酒をめぐって― 招待

    畑 有紀

    日本酒学研究会設立総会  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • フランス国立極東学院でのくずし字解読セミナーの実践 国際会議

    畑 有紀

    第6回日韓学術交流会―言語文化を巡って―  2019年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • "Kuzushi-ji seminar" by Japanese young researchers: For a building a network of Japan humanities research in Europe 国際会議

    HATA Yuki, YASUI Mihiro

    The 29th European Association of Japanese Resource Specialists Conference  2018年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 黄表紙の中の擬人化される食べ物 国際会議

    畑 有紀

    XII Congresso Internacional de Estudos Japoneses no Brasil / XXV Encontro Nacional de Professores Universitários de Língua, Literatura e Cultura Japonesa  2018年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • 江戸の麻疹流行と食べもの 招待

    畑 有紀

    連続文化セミナー  2018年5月 

     詳細を見る

  • 黄表紙の中の擬人化された酒

    畑 有紀

    日本家政学会食文化研究部会平成28年度3月例会  2017年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 人体を描く江戸後期の文芸について―手足の擬人化をめぐって― 国際会議

    畑 有紀

    第4回日韓学術交流会―言語文化を巡って―  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • 江戸後期「酒餅論」作品とその社会

    畑 有紀

    2016年度軍記・語り物研究会大会 シンポジウム「軍記とパロディ」  2016年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 江戸後期「酒餅論」にみる酒と酔い 国際会議

    畑 有紀

    病と酔いの文化  2016年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Productions agricoles et mesures contre les famines aux époques de Muromachi et d'Edo 国際会議

    ITO Nobuhiro, HATA Yuki

    Désastres, alimentation et nouvelles formes d'agriculture : au-delà du défi japonais  2015年9月 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 江戸後期における「酒餅論」と酒や菓子の消費について 国際会議

    畑 有紀

    奈良絵本・絵巻国際集会  2015年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 江戸後期における「酒餅論」の系譜 国際会議

    畑 有紀

    平成26年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「絵ものがたりにおける宗教と擬人化」  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 江戸後期「酒餅論」作品にみられる酒と菓子

    畑 有紀

    伝承文学研究会名古屋例会平成26年7月例会  2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「飲食養生鑑」・「房事養生鑑」にみる江戸後期の身体と養生 国際会議

    畑 有紀

    平成25年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「絵ものがたりの世界―異類・異界・異形―」  2014年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 麻疹絵に示された食物について―江戸後期の食養生と食物生産を中心に― 国際会議

    畑 有紀

    日本における食と災害文化史研究―海外の視点を通して  2014年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「酒餅論」と江戸中後期の物産―食物の種類・名産を中心に―

    畑有紀

    第1回日本文化に関する国際シンポジウム  2013年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:韓国・世宗大学校  

    researchmap

  • 「酒餅論」と江戸中後期の物産―見立番付・双六を通して―

    畑 有紀

    平成25年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト  2013年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 『麻疹太平記』と本草学をめぐって―擬人化された食物の対立を描く物語―

    畑 有紀

    説話文学会平成25年度大会  2013年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 嗜好品や食物の対立を描く物語について

    畑 有紀

    平成24年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「文化創造の発展とその展開―食・戦い・装い、室町から江戸」  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 江戸後期の戯作および錦絵に見られる食養生

    畑 有紀

    日本比較文学会中部支部第1回院生発表会ワークショップ  2013年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 食物本草から見る描かれた食物―「酒飯論絵巻」から錦絵まで

    畑有紀

    国際研究集会「フランス国立図書館写本室蔵『酒飯論絵巻』をめぐって」  2012年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 麻疹絵に描かれるモチーフ―庶民生活との関わりから

    畑 有紀

    平成23年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「メディアを巡る文化創造とその展開および発展」  2012年2月 

     詳細を見る

  • 食物と疫病の合戦を描く錦絵について―食養生の観点から

    畑 有紀

    平成23年度名古屋大学大学院国際言語文化研究科教育研究プロジェクト「メディアを巡る文化創造とその展開および発展―江戸から明治への変革期において」  2011年12月 

     詳細を見る

  • 江戸と明治の食養生

    畑 有紀

    国際研究集会「日本研究における内外の視点」  2011年3月 

     詳細を見る

▶ 全件表示

受賞

  • 名古屋大学学術奨励賞

    2011年3月   名古屋大学   「江戸時代における食文化と病との関連」

    畑 有紀

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 地域社会における酒造りを通じた酒の意義の解明

    2021年10月

    浦上食品・食文化振興財団  2021年度学術研究助成 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  • 「百薬の長」から「百薬を長ず」へ―薬酒を通じた日本酒の意義の再検討

    2021年9月

    新潟大学  令和3年度 U-goグラント 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  • 近世期文芸における「食」の表象研究―食材、食事・調理の風景をめぐって―

    研究課題/領域番号:20K12914  2020年4月 - 2024年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究  若手研究

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3120000円 ( 直接経費:2400000円 、 間接経費:720000円 )

    researchmap

  • 『和歌食物本草』をめぐる江戸時代の食養生の様相

    2020年4月 - 2022年3月

    公益財団法人ロッテ財団  奨励研究助成  奨励研究助成 (B)

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    researchmap

  • 失われた飲食文化の復活と現代に問いかけるその意義

    2017年10月 - 2021年3月

    日本学術振興会  課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業  領域開拓プログラム

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    researchmap

  • 西欧の日本学研究者とのネットワークを通じた日本人若手研究者の国際化―絵写本・版本研究を中心として

    2017年10月 - 2020年3月

    日本学術振興会  国際的な活躍が期待できる研究者の育成事業 

      詳細を見る

  • 江戸期文芸を通じた食文化研究―「食」の現実と文芸化をめぐって―

    研究課題/領域番号:17K13385  2017年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:2730000円 ( 直接経費:2100000円 、 間接経費:630000円 )

    本研究は、江戸期の庶民文芸、草双紙と浮世絵版画のうち、「食」を描くものを当時の調理、本草学上の効能といった観点から総合的に研究するものである。なぜこれらの文芸が生まれたかを、その前後に連なる食生活・習慣や文芸との関わりから検討し、江戸の文芸が生成される文化的背景と過程について明らかにするのが目的である。
    本年度は、(1)黄表紙の中に擬人化される食物の分類・分析と、(2)錦絵に描かれた飲食について、研究を行った。
    (1)では、前年度に調査・翻刻を行った黄表紙27点について、擬人化された食物が現れる場面とその役割を中心に検討を行った。特に、頻出する食物がどのように調理されるものであったかを、同時代の料理書から分析することができた。この成果については、「黄表紙の中の擬人化される食べ物」として学会報告を行った。また、前年度から継続して研究を行っている、酒を擬人化した黄表紙については、「黄表紙に擬人化される酒」として論文化したほか(現在印刷中)、「酒と菓子の優劣争い「酒餅論」と江戸の酒―擬人化される酒をめぐって―」として学会報告を行った。
    (2)では、食物そのものではなく、広く飲食がいかに描かれたかを知るため、飲食を主題とする錦絵「飲食養生鑑」を取り上げ、飲食をめぐる臓器の機能がどのように文芸に表現されたかを、医学書や養生書を用いて検討した。その成果は、2019年4月に行われた研究会で報告している。

    researchmap

  • 黄表紙の中の“擬人化”される食物―庶民生活との位相をめぐって

    2017年4月 - 2018年3月

    公益財団法人味の素食の文化センター  食の文化研究助成 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 江戸文芸にみる医学と身体論―人体の“擬人化”を中心に―

    2017年4月 - 2018年3月

    公益財団法人日本科学協会  笹川科学研究助成 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 「酒餅論」をめぐる江戸後期の酒と菓子

    2014年4月 - 2015年3月

    公益財団法人たばこ総合研究センター  たばこ総合研究センター研究助成 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 近世啓蒙書をめぐる食養生の様相

    2012年4月 - 2014年3月

    日本学術振興会  科学研究費(特別研究員奨励費) 

    畑 有紀

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

▶ 全件表示

 

担当経験のある授業科目(researchmap)

  • 集中講義(くずし字)

    機関名:ヘルシンキ大学

     詳細を見る

  • 英語

    機関名:長野工業高等専門学校

     詳細を見る

  • 日本酒学C

    機関名:新潟大学

     詳細を見る

担当経験のある授業科目

  • 日本酒学C

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学A-1

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学A-2

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 日本酒学B

    2021年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

 

社会貢献活動

  • 江戸の物語に見る酒文化

    役割:講師

    にいがた市民大学特別講座「日本酒学に酔う」  2020年11月

     詳細を見る

  • Séminaire d’apprentissage de la lecture des Kuzushi-ji

    役割:講師, 企画

    フランス国立極東学院  2019年11月 - 2019年12月

     詳細を見る

  • Séminaire de kuzushi-ji

    役割:講師, 企画

    Université de Strasbourg  2019年11月 - 2019年12月

     詳細を見る

  • 講演会 Gjesteforelesning om: wahon

    役割:企画

    ベルゲン大学(ノルウェー)  2019年10月

     詳細を見る

  • 講演会 Ehon og Emaki foredrag om illustrerte bøker i Japan: opphav av Manga?

    役割:企画

    オスロ大学(ノルウェー)  2019年10月

     詳細を見る

  • Workshop de escrita cursiva japonesa

    役割:講師

    アマゾナス連邦大学  2019年9月

     詳細を見る

  • Séminaire d’apprentissage de la lecture des Kuzushi-ji

    役割:講師, 企画

    フランス国立極東学院  2018年10月 - 2018年12月

     詳細を見る

  • Séminaire de kuzushi-ji

    役割:講師, 企画

    Université de Strasbourg  2018年1月 - 2018年2月

     詳細を見る

  • 江戸の情報社会と食 (2)

    役割:講師

    三重県立美術館  三重県立美術館「ア・ターブル!―ごはんだよ! 食をめぐる美の饗宴―」展ギャラリー・トーク  2014年4月

     詳細を見る

  • 江戸の情報社会と食 (1)

    役割:講師

    三重県立美術館  三重県立美術館「ア・ターブル!―ごはんだよ! 食をめぐる美の饗宴―」展ギャラリー・トーク  2014年3月

     詳細を見る

▶ 全件表示

学術貢献活動

  • Pages illustrées du Japon – XVIIe ⁄ XIXe siècles 展

    役割:学術調査立案・実施

    Médiathèque André Malraux  2020年9月 - 2020年10月

     詳細を見る

    種別:展覧会 

    researchmap

  • Kamishibaï, quand l'image prend la parole 展

    役割:学術調査立案・実施

    Médiathèque Protestante de Strasbourg  2019年9月 - 2019年11月

     詳細を見る

    種別:展覧会 

    researchmap

  • Kamishibaï, quand l'image prend la parole 展

    役割:学術調査立案・実施

    Temple Saint-Etienne (Mulhouse)  2019年5月

     詳細を見る

    種別:展覧会 

    researchmap