2022/12/10 更新

写真a

タサキ エイスケ
田﨑 英祐
TASAKI Eisuke
所属
教育研究院 自然科学系 地球・生物科学系列 助教
理学部 助教
自然科学研究科 生命・食料科学専攻 助教
職名
助教
▶ researchmapのプロフィールを表示
外部リンク

学位

  • 博士(農学) ( 2017年9月   鳥取大学 )

研究キーワード

  • 老化

  • 酸化ストレス

  • 抗酸化

  • 寿命

  • エネルギー代謝

  • エピジェネティクス

  • 社会性昆虫

研究分野

  • ライフサイエンス / 応用生物化学  / 生体分子機能

  • 環境・農学 / 昆虫科学

  • ライフサイエンス / 動物生理化学、生理学、行動学

  • ライフサイエンス / 分子生物学

経歴(researchmap)

  • 新潟大学   理学部   助教

    2022年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 新潟大学   教育研究院 自然科学系 地球・生物科学系列   助教

    2022年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 新潟大学   自然科学研究科 生命・食料科学専攻   助教

    2022年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 京都大学   大学院農学研究科   日本学術振興会特別研究員-PD

    2021年4月 - 2022年3月

      詳細を見る

  • 京都大学   昆虫生態学研究室   特定研究員

    2017年10月 - 2021年3月

      詳細を見る

  • 鳥取大学   連合農学研究科   大学院博士課程

    2014年 - 2017年

      詳細を見る

▶ 全件表示

経歴

  • 新潟大学   教育研究院 自然科学系 地球・生物科学系列   助教

    2022年4月 - 現在

  • 新潟大学   理学部   助教

    2022年4月 - 現在

  • 新潟大学   自然科学研究科 生命・食料科学専攻   助教

    2022年4月 - 現在

所属学協会

 

論文

  • Why and how do termite kings and queens live so long? 査読

    Eisuke Tasaki, Mamoru Takata, Kenji Matsuura

    Philosophical Transactions of the Royal Society B: Biological Sciences   376 ( 1823 )   20190740 - 20190740   2021年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:The Royal Society  

    Lifespan varies greatly across the tree of life. Of the various explanations for this phenomenon, those that involve trade-offs between reproduction and longevity have gained considerable support. There is an important exception: social insect reproductives (queens and in termites, also kings) exhibit both high reproductive outputs and extraordinarily long lives. As both the ultimate and proximate mechanisms underlying the absence of the fecundity/longevity trade-off could shed light on the unexpected dynamics and molecular mechanisms of extended longevity, reproductives of social insects have attracted much attention in the field of ageing research. Here, we highlight current ecological and physiological studies on ageing and discuss the various possible evolutionary and molecular explanations of the extended lifespans of termite reproductives. We integrate these findings into a coherent framework revealing the evolution of longevity in these reproductives. Studies on termites may explain why and how ageing is shaped by natural selection.


    This article is part of the theme issue ‘Ageing and sociality: why, when and how does sociality change ageing patterns?’

    DOI: 10.1098/rstb.2019.0740

    researchmap

    その他リンク: https://royalsocietypublishing.org/doi/full-xml/10.1098/rstb.2019.0740

  • Insect feces tea of locust (<i>Locusta migratoria</i>) suppresses lipid accumulation in 3T3-L1 cells and mice 査読

    Takahashi Yushi, Kuribayashi Hiromi, Tasaki Eisuke, Yoshida Izumi, Ide Masahiro, Fujita Kazuhiro, Igarashi Tomoji, Saeki Shinjiro, Iuchi Yoshihito

    Food Science and Technology Research   27 ( 5 )   807 - 816   2021年

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:公益社団法人 日本食品科学工学会  

    <p>Insect feces tea has been used as traditional Chinese medicine. Obesity is one of the main factors of lifestyle diseases, so prevention and improvement of obesity are indispensable for living a healthy life in modern society. We examined the lipid accumulation-suppressing effect of tea from <i>Locusta migratoria</i> (LT) <i>in vitro</i> and <i>in vivo</i> assays. LT suppressed the differentiation of 3T3-L1 cells to adipocytes, but not the process of accumulation of lipid droplets. Furthermore, it suppressed the expression of peroxisome proliferator-activated receptor (PPAR)γ and CCAAT/enhancer-binding protein <i>(C/EBP)</i>α, master regulators of differentiation. In mice fed a high-fat diet and administered with LT, the body weight did not change compared to the mice fed with water; however, the white fat weight, particularly the visceral fat, was reduced significantly. These results indicated the potential of LT to suppress fat accumulation by inhibiting adipocyte differentiation.</p>

    DOI: 10.3136/fstr.27.807

    CiNii Article

    researchmap

  • A non-invasive method for sexing first and second instar larvae of termites using external morphology 査読

    Mamoru Takata, Tatsuya Inagaki, Tomoki Ishibashi, Eisuke Tasaki, Kenji Matsuura

    Insectes Sociaux   67 ( 4 )   487 - 493   2020年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer Science and Business Media LLC  

    DOI: 10.1007/s00040-020-00785-2

    researchmap

    その他リンク: http://link.springer.com/article/10.1007/s00040-020-00785-2/fulltext.html

  • Reproduction deep inside wood: a low O2 and high CO2 environment promotes egg production by termite queens 査読

    Eisuke Tasaki, Yasuyuki Komagata, Tatsuya Inagaki, Kenji Matsuura

    Biology Letters   2020年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1098/rsbl.2020.0049

    researchmap

  • 低酸素はシロアリローヤルにおける生存と生殖活性を増強する【JST・京大機械翻訳】 査読

    田崎英祐, 田崎英祐, 駒形泰之, 稲垣辰哉, 井内良仁, 松浦健二

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   64th   2020年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    DOI: 10.1111/imb.12519

    PubMed

    J-GLOBAL

    researchmap

  • Transcriptomic analysis of epigenetic modification genes in the termite Reticulitermes speratus 査読

    Yuki Mitaka, Eisuke Tasaki, Tomonari Nozaki, Taro Fuchikawa, Kazuya Kobayashi, Kenji Matsuura

    Insect Science   27 ( 2 )   202 - 211   2018年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1111/1744-7917.12640

    researchmap

  • High expression of the breast cancer susceptibility gene BRCA1 in long-lived termite kings. 査読

    Eisuke Tasaki, Yuki Mitaka, Tomonari Nozaki, Kazuya Kobayashi, Kenji Matsuura, Yoshihito Iuchi

    Aging   10 ( 10 )   2668 - 2683   2018年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Impact Journals, LLC  

    DOI: 10.18632/aging.101578

    PubMed

    researchmap

  • Long-Lived Termite Queens Exhibit High Cu/Zn-Superoxide Dismutase Activity 査読

    Eisuke Tasaki, Kazuya Kobayash, Kenji Matsuura, Yoshihito Iuchi

    Oxidative Medicine and Cellular Longevity   2018   1   2018年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   出版者・発行元:Hindawi Limited  

    DOI: 10.1155/2018/5127251

    PubMed

    researchmap

  • Uric acid, an important antioxidant contributing to survival in termites 査読

    Eisuke Tasaki, Hiroki Sakurai, Masaru Nitao, Kenji Matsuura, Yoshihito Iuchi

    PLOS ONE   12 ( 6 )   e0179426   2017年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:PUBLIC LIBRARY SCIENCE  

    Reactive oxygen species (ROS) are generated spontaneously in all organisms and cause oxidative damage to biomolecules when present in excess. Accumulated oxidative damage accelerates aging; enhanced antioxidant capacity may be a positive factor for longevity. Recently, numerous studies of aging and longevity have been performed using short-lived animals, however, longevity mechanisms remain unknown. Here we show that a termite Reticulitermes speratus that is thought to be long-lived eusocial insect than other solitary insects uses large quantities of uric acid as an antioxidant against ROS. We demonstrated that the accumulation of uric acid considerably increases the free radical-scavenging activity and resistance against ultraviolet-induced oxidative stress in laboratory-maintained termites. In addition, we found that externally administered uric acid aided termite survival under highly oxidative conditions. The present data demonstrates that in addition to nutritional and metabolic roles, uric acid is an essential antioxidant for survival and contributes significantly to longevity. Uric acid also plays important roles in primates but causes gout when present in excess in humans. Further longevity studies of long-lived organisms may provide important breakthroughs with human health applications.

    DOI: 10.1371/journal.pone.0179426

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

    researchmap

    その他リンク: http://orcid.org/0000-0002-6514-5134

  • Protective role of testis-specific peroxiredoxin 4 against cellular oxidative stress 査読

    Eisuke Tasaki, Shotaro Matsumoto, Hisashi Tada, Toshihiro Kurahashi, Xuhong Zhang, Junichi Fujii, Toshihiko Utsumi, Yoshihito Iuchi

    JOURNAL OF CLINICAL BIOCHEMISTRY AND NUTRITION   60 ( 3 )   156 - 161   2017年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:JOURNAL CLINICAL BIOCHEMISTRY & NUTRITION  

    Peroxiredoxin (PRDX), a newly discovered antioxidant enzyme, has an important role in hydrogen peroxide reduction. Among six PRDX genes (PRDX1-6) in mammals, PRDX4 gene is alternatively spliced to produce the somatic cell form (PRDX4) and the testis specific form (PRDX4t). In our previous study, PRDX4 knockout mice displayed testicular atrophy with an increase in cell death due to oxidative stress. However, the antioxidant function of PRDX4t is unknown. In this study, we demonstrate that PRDX4t plays a protective role against oxidative stress in the mammalian cell line HEK293T. The PRDX4t-EGFP plasmid was transferred into HEK293T cells; protein expression was confirmed in the cytoplasm. To determine the protective role of PRDX4t in cells, we performed image-based analysis of PRDX4t-EGFP expressed cells exposed to UV irradiation and hydrogen peroxide using fluorescent probe CelIROX. Our results suggested that PRDX4t-EGFP expressed cells had reduced levels of oxidative stress compared with cells that express only EGFP. This study highlights that PRDX4t plays an important role in cellular antioxidant defense.

    DOI: 10.3164/jcbn.16-96

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

    researchmap

    その他リンク: http://orcid.org/0000-0002-6514-5134

  • An Efficient Antioxidant System in a Long-Lived Termite Queen 査読

    Eisuke Tasaki, Kazuya Kobayashi, Kenji Matsuura, Yoshihito Iuchi

    PLOS ONE   12 ( 1 )   e0167412   2017年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:PUBLIC LIBRARY SCIENCE  

    The trade-off between reproduction and longevity is known in wide variety of animals. Social insect queens are rare organisms that can achieve a long lifespan without sacrificing fecundity. The extended longevity of social insect queens, which contradicts the trade-off, has attracted much attention because it implies the existence of an extraordinary anti-aging mechanism. Here, we show that queens of the termite Reticulitermes speratus incur significantly lower oxidative damage to DNA, protein and lipid and have higher activity of antioxidant enzymes than non-reproductive individuals (workers and soldiers). The levels of 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine (oxidative damage marker of DNA) were lower in queens than in workers after UV irradiation. Queens also showed lower levels of protein carbonyls and malondialdehyde (oxidative damage markers of protein and lipid, respectively). The antioxidant enzymes of insects are generally composed of catalase (CAT) and peroxiredoxin (Prx). Queens showed more than two times higher CAT activity and more than seven times higher expression levels of the CAT gene RsCAT1 than workers. The CAT activity of termite queens was also markedly higher in comparison with other solitary insects and the queens of eusocial Hymenoptera. In addition, queens showed higher expression levels of the Prx gene RsPRX6. These results suggested that this efficient antioxidant system can partly explain why termite queens achieve long life. This study provides important insights into the evolutionary linkage of reproductive division of labor and the development of queens' oxidative stress resistance in social insects.

    DOI: 10.1371/journal.pone.0167412

    Web of Science

    Scopus

    PubMed

    researchmap

    その他リンク: http://orcid.org/0000-0002-6514-5134

▶ 全件表示

MISC

  • シロアリにおける繁殖分業に基づいた社会集団レベルの尿酸代謝システム

    小西堯生, 田崎英祐, 高田守, 松浦健二

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   66th   2022年

     詳細を見る

  • 尿酸代謝調節に着目した超長寿命昆虫ヤマトシロアリの生存戦略の解析

    梶原由貴, 木村洋貴, 中筋勇希, 藤崎翼, 田崎英祐, 井内良仁

    日本農芸化学会中四国支部講演会講演要旨集(Web)   62nd   2022年

     詳細を見る

  • 超長寿命昆虫ヤマトシロアリの抗酸化代謝調節

    梶原由貴, 中筋勇希, 木村洋貴, 藤崎翼, 田崎英祐, 井内良仁

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   75th (CD-ROM)   2022年

     詳細を見る

  • 親が決めるシロアリの分化運命とコロニーレベルでの性投資比

    高田守, 永井秀弥, 稲垣辰哉, 大久保祐作, 田崎英祐, 松浦健二

    日本動物行動学会大会発表要旨集   40th (CD-ROM)   2021年

     詳細を見る

  • 尿酸に注目したヤマトシロアリ長寿命の解析

    梶原由貴, 中筋勇希, 木村洋貴, 有本隼人, 田崎英祐, 井内良仁

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   74th (CD-ROM)   2021年

     詳細を見る

  • コロニーの終わり:シロアリ労働者はking-absent条件下の窒素源を操作する【JST・京大機械翻訳】

    小西堯生, 田崎英祐, 松浦健二

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   65th   2021年

     詳細を見る

  • 社会性昆虫の個体を超えた代謝ネットワーク研究に挑む

    田崎英祐, 田崎英祐, 井内良仁, 井内良仁, 松浦健二

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   65th   2021年

     詳細を見る

  • 超長寿命昆虫ヤマトシロアリの代謝変換による尿酸合成亢進

    梶原由貴, 中筋勇希, 木村洋貴, 田崎英祐, 井内良仁

    日本生化学会大会(Web)   94th   2021年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリの女王の長寿と抗酸化システム 招待

    田崎英祐

    しろあり   173 ( 173 )   12 - 16   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 男女共同参画社会の性役割分業:体格の性差で決まる兵隊シロアリの性比

    高田守, CHEN Jiaming, YAO Wu, 田崎英祐, 松浦健二

    日本動物行動学会大会発表要旨集   39th (CD-ROM)   2020年

     詳細を見る

  • シロアリ王の活動的長寿を支えるロイヤルフードの特定と機能解析

    田崎英祐

    三島海雲記念財団研究報告書(CD-ROM)   ( 56 )   2019年

     詳細を見る

  • 対立する女王:AQSシロアリの二次女王集団におけるclonal drive

    呉瑶, 高田守, 田崎英祐, 松浦健二

    個体群生態学会大会プログラム・講演要旨集(Web)   35th   2019年

     詳細を見る

  • 息子の将来とオヤジの背中:王の成熟度で決まるシロアリの羽アリ性比

    高田守, 永井秀弥, 稲垣辰哉, 田崎英祐, 松浦健二

    日本動物行動学会大会発表要旨集   38th   2019年

     詳細を見る

  • 高い生産性の維持を実現するシロアリの王と女王のエネルギー代謝機構

    田崎英祐, 三高雄希, 小林和也, 井内良仁, 松浦健二

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   42nd   2019年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリにおけるエピジェネティック修飾関連遺伝子の王・女王特異的発現

    三高雄希, 田崎英祐, 野崎友成, 渕側太郎, 小林和也, 松浦健二

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   42nd   2019年

     詳細を見る

  • シロアリの王の活動的長寿を実現するDNA修復関連遺伝子の特定

    田崎英祐, 三高雄希, 野崎友成, 小林和也, 井内良仁, 松浦健二

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   63rd   2019年

     詳細を見る

  • シロアリの生物学 シロアリの抗酸化システムと寿命

    田崎英祐

    昆虫と自然   53 ( 2 )   21 - 24,図巻頭1p   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:ニューサイエンス社  

    CiNii Article

    CiNii Books

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 長寿昆虫シロアリ女王の優れた抗酸化システム

    田崎英祐, 小林和也, 松浦健二, 井内良仁

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   71st   2018年

     詳細を見る

  • 長寿かつ多産を実現する抗酸化システム:シロアリの女王特異的に発現するカタラーゼの機能解析

    田崎英祐, 田崎英祐, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   41st   2018年

     詳細を見る

  • 真社会性昆虫ヤマトシロアリの長寿命分子メカニズムの解明に挑む

    田崎英祐, 田崎英祐, 小林和也, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本生化学会大会(Web)   90th   2017年

     詳細を見る

  • 昆虫食のメタボリックシンドローム改善効果

    井内良仁, 栗林宏美, 藤田晃大, 柿薗博美, 田崎英祐, 佐伯真二郎

    日本生化学会大会(Web)   90th   2017年

     詳細を見る

  • アンチエイジングをめざす-新しい食品機能性評価系の提案-

    田崎英祐, 井内良仁, 井内良仁

    New Food Industry   58 ( 1 )   23 - 28   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:食品資材研究会  

    CiNii Article

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 真社会性昆虫ヤマトシロアリ生殖虫の長寿命を支える生体分子恒常性機能

    田崎英祐, 田崎英祐, 田中友貴, 三岳千夏, 小林和也, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   60th   2016年

     詳細を見る

  • 長寿命昆虫ヤマトシロアリの代謝制御能力

    田崎英祐, 田崎英祐, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   60th   2016年

     詳細を見る

  • 長寿命昆虫シロアリの生体分子恒常性維持機能の評価

    田崎英祐, 田崎英祐, 田中友貴, 三岳千夏, 小林和也, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   39th   2016年

     詳細を見る

  • 昆虫食の食品機能性

    井内良仁, 井内良仁, 藤田晃大, 柿薗博美, 佐伯真二郎, 田崎英祐

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   69th   2016年

     詳細を見る

  • 社会性昆虫ヤマトシロアリの長寿命を可能にする代謝調節

    井内良仁, 井内良仁, 田崎英祐, 田崎英祐, 櫻井宏樹, 仁田尾優, 松浦健二

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   68th   2015年

     詳細を見る

  • 昆虫食の機能性評価

    井内良仁, 藤田晃大, 柿薗博美, 佐伯真二郎, 田崎英祐

    日本生化学会大会(Web)   88th   2015年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリの高い抗酸化能と尿酸の機能

    櫻井宏樹, 田崎英祐, 田崎英祐, 仁田尾優, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   59th   2015年

     詳細を見る

  • 真社会性昆虫ヤマトシロアリのカースト間における抗酸化能評価と長寿命の関係

    田崎英祐, 田中友貴, 小林和也, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁

    日本生化学会大会(Web)   88th   2015年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリの尿酸を利用した抗酸化システム

    田崎英祐, 田崎英祐, 櫻井宏樹, 仁田尾優, 松浦健二, 井内良仁, 井内良仁

    日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   59th   2015年

     詳細を見る

  • 真社会性昆虫ヤマトシロアリの長寿命を可能にした戦略

    田崎英祐, 末広亘, 松浦健二, 松井健二, 真野純一, 井内良仁, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   37th   2014年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリの長寿命に関与する尿酸

    井内良仁, 田崎英祐, 櫻井宏樹, 仁田尾優, 松浦健二

    日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   67th   2014年

     詳細を見る

  • 抗酸化酵素ペルオキシレドキシン4bの機能解析

    松本勝太郎, 多田久志, 田崎英祐, 倉橋敏裕, 張旭紅, 藤井順逸, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   37th   2014年

     詳細を見る

  • 長寿命昆虫ヤマトシロアリの抗酸化システムにおける尿酸の役割

    田崎英祐, 櫻井宏樹, 仁田尾優, 藤田晃大, 松浦健二, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   36th   2013年

     詳細を見る

  • 代謝に注目したシロアリの長寿命の解析

    田崎英祐, 山本結花, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   36th   2013年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリ(Reticulitermes speratus)兵隊アリに新規に見出された抗酸化物質

    田崎英祐, 仁田尾優, 赤壁義彦, 松井健二, 井内良仁

    日本農芸化学会大会講演要旨集(Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリの高い抗酸化能を担う物質としての尿酸

    櫻井宏樹, 田崎英祐, 仁田尾優, 松井健二, 赤壁義彦, 松浦健二, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   36th   2013年

     詳細を見る

  • ヤマトシロアリ兵隊アリが有する抗酸化物質の単離・同定の試み

    田崎英祐, 赤壁義彦, 井内良仁

    日本農芸化学会中四国支部講演会講演要旨集   34th   2012年

     詳細を見る

  • 抗酸化システムに注目したシロアリの長寿命の解析

    田崎英祐, 山本結花, 末広亘, 松浦健二, 井内良仁

    日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   35th   2012年

     詳細を見る

▶ 全件表示

受賞

  • 優秀ポスター賞

    2018年5月   日本酸化ストレス学会  

    田﨑 英祐

     詳細を見る

  • 優秀ポスター賞

    2017年7月   日本分子病理研究会  

    田﨑 英祐

     詳細を見る

  • 優秀ポスター賞

    2016年11月   日本分子生物学会  

    田﨑 英祐

     詳細を見る

  • 最優秀賞

    2015年11月   未来博士3分間コンペティション2015  

    田﨑 英祐

     詳細を見る

  • オーディエンス銀賞

    2015年11月   未来博士3分間コンペティション2015  

    田﨑 英祐

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 長寿命生物モデルに見出された新規抗酸化酵素の寿命制御機構の解明

    研究課題/領域番号:22K14830  2022年4月 - 2025年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究  若手研究

    田崎 英祐

      詳細を見る

    配分額:4550000円 ( 直接経費:3500000円 、 間接経費:1050000円 )

    researchmap

  • 社会性昆虫における繁殖個体の多産と長寿を支える代謝分業システムの解明

    研究課題/領域番号:21J01351  2021年4月 - 2022年3月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 特別研究員奨励費  特別研究員奨励費

    田崎 英祐

      詳細を見る

    配分額:3640000円 ( 直接経費:2800000円 、 間接経費:840000円 )

    researchmap

 

担当経験のある授業科目

  • 環境生物学演習

    2022年
    -
    現在
    機関名:新潟大学

  • 自然環境科学実験B1

    2022年
    -
    現在
    機関名:新潟大学